解体工事のながれ

 

解体工事のながれ

 
 

詳細なながれ

詳細なながれ
 
①お問合せ
お電話、ファックス、お問合せフォーム等でご連絡ください。
あらかじめ お客様名・連絡先・解体物件の住所・工事の希望時期など
をご準備していただけると助かります。
 
TEL 0183-62-0127
FAX 0183-62-0128
 
 
 
②お見積書の作成
解体したい物件の調査を行います。
家屋解体であれば、家の大きさや構造、使用している部材、近隣や家屋周囲の状況などを調査します。
 
 
 
③契約
納得していただけましたら契約となります。
契約書は基本的にはこちらで準備いたします。
 
 
 
④工事前の準備
お客様にお願いしたいこと。
1.家庭ゴミ、家財道具、家電製品等の処分について
 キッチン、洗面台、下駄箱類、戸、網戸など家屋の一部としてあるものは解体工事に含みますが、本や雑誌類、食器、衣類、生ごみ、ベッド、ソファーなどは一般家庭ゴミとなります。
これらはご自分で処理されるか、専門業者等への依頼処分となります。
またテレビ、冷蔵庫、洗濯機、エアコンは家電リサイクル品となります。こちらも同様の扱いとなります。
詳しくは弊社までお問合せください。
 
2、ライフラインの撤去について
 浄化槽の汲み取り、電気、水道、ガス、電話、ケーブルテレビ等の配線の撤去はそれぞれの業者に依頼し工事着工日までに終わらせていただきますようお願いします。ご依頼の際は「解体します。」と話していただければスムーズかと思います。
 
3、近隣の皆様へのあいさつ
 弊社でもご挨拶させていただきますが、できればお客様ご自身も事前に一言挨拶していただけると大変ありがたいです。
 
 
弊社が代行すること
1.届出について
 床面積が80㎡を超える建物につきましては書面での届け出が必要になります。
(建設リサイクル法に基づく)
書類作成、届け出は弊社が代行いたします。
 
 
 
⑤工事開始
●足場・シート養生
 騒音対策、ほこりへの対策として足場、シート養生を行います。
家屋の規模や場所によりいろいろなパターンがあります。
 
●分別解体
 廃棄物には木くず、紙くず、廃プラスチック類、鉄くず、コンクリートガラなど多くの種類があります。
内部解体は主に手作業にて細かく分別しながら工事を進めます。
 
●重機投入
 内部解体終了後はパワーショベルを投入し上屋解体、基礎コンクリート撤去を行います。
この際、水道管など地下埋設物も確認しながら解体していきます。
 
●仕上げ
 お客様の要望により、庭木や塀、池など外構の撤去を行います。要望によっては砕石(じゃり)を敷きます。
砕石を敷くと仕上げがきれいになり、雑草が生えにくくなります。
 
 
   
⑥工事完了
工事が終わりましたら、なるべく現地の確認をお願いいたします。
 
建物滅失登記について
弊社発行の建物滅失証明書を添付し、滅失登記を行いましょう。
その分の固定資産税がかからなくなります。

 

株式会社小野建設
〒012-1102
秋田県雄勝郡羽後町新町字最上山7-1
TEL.0183-62-0127
FAX.0183-62-0128

─────────────

1.総合建設工事業
2.解体工事業
─────────────

秋田県知事許可(特27)

第006332号
─────────────

通信販売は行っておりませんが、ご不明な点はお問い合わせください。

 

<<株式会社小野建設>> 〒012-1102 秋田県雄勝郡羽後町新町字最上山7-1 TEL:0183-62-0127 FAX:0183-62-0128